2014年08月26日

ナイシトールでは内臓脂肪が落とせない

内臓脂肪が気になってナイシトールを服用しているけど、あまり効果を感じられない。
もし、そう感じているなら、それはナイシトールだけに頼っていませんか?
内臓脂肪は、ナイシトールだけでは落とすことができないと色々な方が報告しています。
やはり内臓脂肪のオーソドックスな落とし方は、食事と運動です。
最近よく耳にする有酸素運動を生活の中に取り入れることで確実に内臓脂肪を減らしていくことができます。
ここで注意点として、有酸素運動は、時々やる程度ではあまり効果は期待できません。
一日やって暫くやらないと内臓脂肪を減らす効果は半減してしまいます。
そこで目安として、一日20分以上の時間を有酸素運動を行うのが望ましいです。
例えば、ウォーキングや軽いジョギング、サイクリング、水中での運動がいいでしょう。
一日20分以上と聞いて、普段あまり運動をする習慣のない人は、抵抗を感じたかもしれません。
その場合はいっぺんに20分運動せずに、時間をわけて行うようにしましょう。
運動を始めて20分を過ぎた頃ぐらいに内臓脂肪が燃焼していくことが研究でわかっています。
継続して一ヶ月すぎる頃には、その効果を実感できるようになります。
また、ウォーミングアップやクールダウンを目的に行うストレッチ運動も、
内臓脂肪を落とす効果を促進します。
効果的なストレッチは身体の柔軟性促進させ、血流を改善してくれます。
また、ストレッチは、次の日に疲れや筋肉張りなどを残さずに体調を整えるのにも役立ちます。
要は、有酸素運動で、内臓脂肪の燃焼に必要な身体の代謝の働きを改善していくことが
内臓脂肪を落とすことにつながるわけです。



ラベル:内臓脂肪
posted by ナイシトール85 at 19:21| メタボ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする